コロラド州ボルダーへのスピ☆ツアー(かなり?ミーハー編♪)

皆さん、またまたご無沙汰してしまいました! あれから少しは梅雨らしくなりましたが、
それでも雨が少ない感じもありますね。 お元気におすごしでしょうか?
なんと早くも7月ですね~ もうすぐ七夕♪ 今年は久しぶりに織姫・彦星が見えるかも
しれませんね!

さて、わたしは6月25日から一週間、初めてコロラド州ボルダーというところへ行って
きました。 数々のスピリチュアル系有名書籍の翻訳をされている山川紘矢・亜希子
ご夫妻と、まだまだ知られていない隠れたパワースポットの自然を満喫し、また現地で
スピリチュアル系のミニ個人セッションを2種類受けられるというツアーです。

ボルダーといっても、ほとんどの方がご存じないとおもいますが、よくオリンピック前に
マラソン選手が高地トレーニングで滞在する、マラソンランナーの聖地として有名なところ
です。 有森裕子さんもあのガブさん(!)とこちらに住んでいました。
現地で案内をしてくれた日本人女性のみのりさんは、このお二人をよくご存じだそうです。

でも何と言ってもわたしが参加を決意した一番の理由は、以前に一度ご紹介したニュー
エイジ系の音楽を主に作曲・演奏しているピアニスト、ピーター・ケイターのミニコンサート
付き!だからです(笑)
彼は何度もグラミー賞にノミネートされているそうで、そんな彼のピアノを生で聴けるなんて、
そうそうあるチャンスではありません。 ワクワク・ドキドキ~☆のわたしです♪








今さら追加しても気が付かない方も多いかなとおもいますが(笑)、もう一曲ピーターの作品を
ご紹介します。 映像もきれいなので楽しんでくださいね♪







実はピーターのミニコンサート、現地に着くまで知らされていなかったのですが、なんと
彼の自宅で開かれるそうで、いきなり自宅にまでお邪魔できるとは!!
というわけで、かなりテンションが上げ上げ↑↑↑のわたしなのでした(笑)
ご自宅に招待されると知って、わたしは急きょホテルの隣のスーパーで可愛いフラワー
アレンジをGETして、厚かましくもそれをピーターにプレゼントしました。

こちらがそのお花。 バラ一輪なのですが、容れものが白鳥の形をしていて可愛いでしょう?
一目見て気に入って迷わずこちらに決めました。
ピーターもとっても喜んでくれましたよ♪
(他の参加者はピーターのことを誰もよく知らなかったので、みなさんがピーターに「彼女は
あなたのビッグ・ファンだ」なんて口々に言ってくれて、さすがに恥ずかしかったです。。)


a0277094_111587.jpg




ここでいきなりピーターとの2ショット写真を恥ずかしながら載せちゃいます!! キャ~☆
(すみません、かなり浮かれ気味のおバカなわたしをお許しください!)


a0277094_23511393.jpg



当たり前ですが写真でしか見たことがなかったので、実際に会ってみるととってもシャイで
「ハ~イ!!」といかにもな感じで明るく声を掛けてくるようなアメリカンなタイプというより、
物静かで真面目な人でした。 どちらかというとむしろヨーロッパな雰囲気、かな??
でもそこがわたし的にはかえってちょっと素敵~♪とまたまた舞い上がりそうになり(笑)
ミーハーなわたしはCDを持参していたので、それにサインをしてもらっちゃいました!
向こうもきっとあまり馴染みのない日本人が自分のCDを持ってきたのでビックリしてたかも。



a0277094_0505493.jpg




わたしの好きなこのCDは“Light Body"といって、7つのチャクラに応じたサウンドが編集
されているもので、瞑想やボディーワークにピッタリな一枚なんです。
以前のブログでもご紹介しましたが、わたしは中でもハートチャクラのテーマが大好きです♪
そういえばこちらのCDのジャケットのちょっとインパクトのあるサイケな感じの絵の原画が、
玄関を入ったところの壁に飾られていて感動☆でした!



a0277094_0502054.jpg




ピーターについて、もしご興味のある方は彼のHPもよろしければのぞいてみてくださいね。


http://www.peterkater.com/site/



彼のおうちはお庭に面した広々としたリビングにピアノが置いてあって、その前にわたしたち
のためのイスがきれいに2列に並べられていて、3曲代表曲を目の前で披露してくれました。
わたしはみんなの勧めもあって(?)、彼の演奏する手がよ~く見える位置の特等席に座ら
せてもらえて、まさに夢見心地で迫力満点の彼のピアノを満喫しました。 
もう感激で胸がいっぱいです♪


a0277094_0521318.jpg



最後に山川亜希子さんの誘導瞑想に合わせて、ピーターが静かにピアノを弾いてくれたの
ですが、あまりにもそのコラボが息もピッタリで素敵すぎて、全員瞑想から戻ってこられなくなり
そうなほどでした(笑)
このあと、ボルダーの人気お寿司屋さん(日本人のかた)からのカリフォルニアロールなどの
盛り合わせのデリバリーがあって、ワインといっしょにみんなで楽しみました!


a0277094_22162839.jpg



他のお部屋も見せてもらえたのですが、グラミー賞などの立派な賞状がたくさん壁一面に
飾られていたり、シックなトーンのモダンアートが白い壁に映える素敵な空間があったりと、
決して派手さはないのですが、全体的にゆったりと居心地のよいつくりになっていて、みんな
ため息モノでした♪

こうして夢のような一夜はあっという間にすぎていきました。。
結局今回はピーターのことだけで終わってしまってスミマセン!!
次回はボルダーのすばらしい大自然をご紹介したいとおもいます。 どうぞお楽しみに♪
トラックバックURL : https://ayalove343.exblog.jp/tb/18036982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukistar88 at 2013-07-09 14:17
AYAさん、お帰りなさい!日記まってました!

ピーターのミニコンサート、ワクワクな気分が伝わってきます。
白鳥ガラスに薔薇一輪の写真が、愛に溢れていますね。レインボーまで!

山川さんとはFacebookでつながっているのですが、ピーターさん宅での
集合写真がアップされて、そこでAYAさん見つけました。
でも、参加していると知らなかったら、気づかなかったかもです。

何なのでしょうね?アメリカに住んでいる私は日本の旅日記を、
日本に住んでいるAYAさんは、アメリカ滞在日記が中心という、
不思議に感じました。ボルダー日記の続き楽しみにしていますね!
Commented by ayalove343 at 2013-07-09 15:36
Yukiさん、こちらこそ日記もいよいよ高山編に突入しているのに
まだコメントできなくてすみません!
ボルダーもそうなんですけど、帰りの飛行機がまためちゃくちゃ乾燥してて、
せっかくおさまりかけてた咳がぶり返してしまいました。。 情けない!!

そうでしたか、山川さんのところで少し写真をご覧になられたんですね。
お二人とも70くらい(?)だというのに、あの暑いボルダーでも最後まで
お元気で、しかもそのあとさらにセドナにもいらしていて、その気力・体力
には心底感服しましたよ(笑) わたしにはできないですねぇ。。

すみません、ボルダーはすごくパワフルなところで、自然もびっくりする
くらいダイナミックなので、ぜひそのあたりを次回はお伝えできたらと
おもっています。
こちらこそ、高山日記の続編、楽しみにしています!!
by ayalove343 | 2013-07-04 01:29 | 旅(海外) | Trackback | Comments(2)

地球ライフを愛するAYAが、世界のステキな場所や日々のくらしの喜び&しあわせなひとときを、写真をたっぷり添えてご紹介します。


by ayalove343