「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:近況報告( 6 )

荒れ模様の2月

2月ももう後半。 皆さま、またまたご無沙汰してしまいました。 
立春を迎えてから、先日は春一番が吹き、そして今日もまた強風の荒れた
お天気で落ち着かないですね。




a0277094_17181627.jpg





先週久しぶりに大風邪を引いてしまい、高熱が出て3~4日寝込んでいました
(完全に抜けるまではさらに2~3日かかりました)。
アレルギーの咳は1月の終わりからずっと出ていたのですが、まさか40度
近い高熱に襲われるとはおもわなかったので本当に大変でした。
正直かなりつらかったですが、春に向けて、必要なからだの中の大掃除をして
くれたのだとおもうことにします。

皆さまもくれぐれもご注意くださいね(これからは花粉症シーズンですね)。




梅は香りがまたいいですね♪


a0277094_16435615.jpg





1月の終わりでしたが、わたしは初めてカワセミに遭遇しました。
電車で2駅ほど行ったところの水のある公園に行った際、地元のかたが、
「ほら、あそこの枝にカワセミが来てるよ」と教えてくださったんです。
そうでなければ遠かったのと小さな鳥なので、自分ではまったく気づくことは
なかったとおもいます。 教えていただいて本当にラッキーでした!
とっても愛らしいその姿に、わたしはすっかり魅了されてしまいました。
まさかこんな身近なところで見られるなんて思わなかったので嬉しかったです。





a0277094_16544765.jpg




2月の初めに久しぶりに映画をまた観に行きました。
観たのは宮沢りえさんの熱演が評判になっている『湯を沸かすほどの熱い愛』です。
余命を宣告されて自分の残された時間が少ないことを知った女性が、その日から
家族ひとりひとりと本気で向き合う決意をし、家族のきずなを再生させていく
魂のこもった文字通り熱い熱い、でもとっても気持ちのよい愛の物語でした。










この映画を観て、今のわたしたちはこんなふうに親しい人と本気でぶつかる
ことを少し怖れていたり、避けてるのではないかなと感じました。
面倒くさいし疲れるし怖いし。。。 
でも本当の愛から出たものであれば、それはどんな形であってもやっぱり
その愛は必ず相手の心に伝わるのではないかとおもいます。

やっぱり愛を伝えることを怖がったり出し惜しみしてはいけないのだなという
ことを改めて思い出させてくれた、この映画に出会えてよかったです!




色とりどりの茹で野菜たち。 このきれいな色合いを見ているだけ
でも元気がもらえます♪


a0277094_17123073.jpg




最後にひとつお知らせが。 絵本セラピーの活動については今後新しいこちらの
ブログでご紹介していきたいとおもっています。
どうぞよろしくお願いします♪


『おとなと絵本のステキな時間』 http://ameblo.jp/ayalove343





by ayalove343 | 2017-02-20 17:20 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

充実した6月でした~夏至を迎えて~

気が付けば7月。 夏至もすぎてしまいましたね。 
とても蒸し暑い日が続きますが、体調など崩されていませんか?
今日わたしは期日前投票に行ってきました。
空いていてサクッとできてとっても快適でしたよ。 
当日都合が悪くて選挙に行けない場合も、こういう制度があると助かりますね。

改めてこの6月は振り返ると、いろんな意味で盛りだくさんで充実したひと月
だったなぁと感じています。 
そこで少し振り返ってご報告できたらとおもいます。


a0277094_2246123.jpg



6月の月初にはもう20年ぶり(!)くらいになるのではとおもうのですが、
久しぶりに母校(中・高時代の)に行く機会がありました。
キリスト教系の学校で、礼拝にもこの日は参加することができ、とてもなつかしい
気持ちになりました。 クリスチャンではありませんが、讃美歌を歌い聖書を読み、
お祈りをするひとときは、心が不思議に落ち着き安まる、素敵な時間となりました。


a0277094_2253985.jpg



中でもとても心に響いた美しい聖句がありました。

 「いまだかつて神を見た者はいません。
  わたしたちが互いに愛し合うならば、神はわたしたちの内にとどまってくださり、
  神の愛がわたしたちの内で全うされるのです。」
    
                       ヨハネ手紙一 第4章12節


a0277094_1124849.jpg



母校訪問の次は、こちらも久しぶりの参加となった「奇跡のコース」のシェア会。
「奇跡のコース(コース・イン・ミラクルズ)」については今ではいろいろなところで
セミナーが開催されていたり、関連書籍もたくさん出ています。
わたしは友人たちがスタッフをしていることもあり、ご縁のあるこちらに参加させて
いただいています。
   
    http://jp.crsny.org/index.php/in-japan/

最近では時折しか参加していないのでお恥ずかしいのですが、それでも久々の
シェア会で参加者の皆さんのそれぞれのお話を伺いながら、自分の心の訂正
(日々起こることへの理解やとらえ方、物の見方など)が着実になされる気持ちよさ・
喜びを感じることができました。
やはりこういう時間は日常を生きる上で、とても大切だなぁと改めて感じました。


a0277094_033508.jpg



月の半ばには友人夫婦と、NYから一時帰国しているKiyomiさんのご実家のある
伊豆を案内していただきました。 Kiyomiさんの運転で七滝温泉に一泊し、
たくさんの滝めぐり、そして伊豆半島のドライブを満喫することができました。 
地元出身のKiyomiさんのご案内のおかげです。 本当にありがとうございました!


石川さゆりの「天城越え」で有名な常連の滝。こちらではお勧めのおいしいわさび
漬けをGETすることができました。
このあと立ち寄ったドライブインでいただいたトコロテンもおいしかったです!


a0277094_23324931.jpg



ドライブ中に偶然見つけた隠れ家的な素敵なカフェ。おいしいコーヒーでした♪


a0277094_23365499.jpg



a0277094_23372065.jpg



そしてこちらでもお伝えしていた24日の初の絵本セラピー。
おかげさまで長野から友人が来てくれたり、仕事を休んで中学時代の友人が来て
くれたり、絵本セラピストの先輩方もいらしてくださり、メンタルセラピスト関係の
皆さまにもお越しいただき、本当に感謝感激の忘れられない日になりました。

まずはこのようなデビューの機会を作ってくださった大先輩の山本さんに、心から
感謝しています。 事前の準備も当日のお手伝いもほとんどしてくださったおかげで
わたしは自分の絵本セラピーのことだけに集中できました。

この日は1時間半のプログラムを用意しました。 テーマは「感じてみよう」です。
特に都会で生きるわたしたちはどうしても忙しいあまり、頭で考えることに追われて
しまい、感じることはどうしても二の次になってしまいます。
そこで少しの時間ですが、自分のことをいろんな角度から改めて「感じてみる」時間を
持っていただけたらとおもい、バラエティに富んだ素敵な6冊の絵本を選びました。


a0277094_0125478.jpg



呼吸を感じてみたり、今の気持ちを感じてみたり、季節を感じてみたり、からだを
感じてみたり、自然を感じてみたり、目に見えないものを感じてみたり。。。
「感じる」ということはとっても素晴らしいことで、わたしたちの人生をいろいろな
意味で豊かにしてくれます。
時には少し立ち止まって丁寧に「感じてみる」、とても大切なことのようにおもいます。


最後に皆さんと記念撮影♪ 
皆さん、シェアタイムの時はとっても楽しく盛り上がっていらっしゃいましたね~


a0277094_0184636.jpg



この日はわたしのセラピーのあと、皆さんご一緒においしい紅茶とお菓子をいただく
時間がありました。 この時に皆さんお一人ずつから温かい感想をたくさんいただき、
幸せで胸がいっぱいになりました。
「語りがとても心地よかった」「優しい気持ちになった」「選書がよかった」「初めてでも
落ち着いていた」など、本当にありがたかったです。

初めて絵本セラピーを体験していただいた方も多かったのですが、リラックスして
楽しんでいただけたようで、また初めて会う方同士でも絵本を囲むと不思議に自然と
打ち解けて仲良くなっていただけるのでしょう、さらにお茶して帰られたそうです。
絵本セラピーの真髄はそういった和やかにつながれる安全な「場づくり」にあるので、
わたしも何より嬉しいことでした。

まだ次回は未定ですが、これからもよいプログラムをひとつひとつ大事に考えて、
カフェなどの素敵な場所で皆さまにお届けできたらいいなとおもっています。


a0277094_0354124.jpg



さらに月末には「ソウルプラン」のセッションをご家族4人分まとめて受けていただく
機会がありました。 このようなケースは初めてでしたが、ご家族皆さんを一度に
見せていただくことで、ご家族の中で共通のテーマがあったり、お互いに補い合ったり
支え合ったりしている、その関係性がとてもよく見えてきて感動しました。

わたしたちはこのようにして家族を選んでくるのだなぁ、このテーマに取り組むために
このメンバーで家族になっているのだなぁということが改めてわかり、自分にとっても
素晴らしい学びとなりました。
毎回クライアントの方のソウルプランを見せていただくことで、人生への理解がさらに
深まっていくのを感じています。


a0277094_0515634.jpg



月末には夏の大祓の時期ということで、地元の神社へ茅の輪くぐりに出かけました。
今年も半分すぎましたが、ここで一度心身ともにしっかりと整えて、また今年の後半に
向けてしっかりと丁寧に進んで行けたらとおもっています。
(そういえば6月には婦人科健診も受けました。 こちらも大事なことですよね)


a0277094_194070.jpg



4日は新月、7日は七夕ですね♪ 
皆さまの心からの願い事が素敵に叶いますように。。。

by ayalove343 | 2016-07-05 01:13 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

マイ・バースデー、そしてイベントのお知らせ

皆さま、こんにちは。 気持ちのよいお天気が続きますね。
ただ日差しがかなり強く、暑いくらいの日もあるので、
これからは日焼け対策に気を付けないといけませんね。


                 ☆


ところで、20日はわたしの誕生日でした。 
5月はお花や新緑が美しく、吹く風もさわやかで大好きな季節。 
毎年この時期に生まれた喜びを感じます。

この日を覚えていてくれて、お祝いのメッセージを送ってくれた
友人たち、どうもありがとう! すごく嬉しかったです。
そしてブログを見にきてくださる皆さまにも、改めて感謝の気持ちで
いっぱいです。 これからどうぞもよろしくお願いします♪


a0277094_20441995.jpg



誕生日ということで、荒井由実さんの素敵な詩をご紹介したいと
おもいます。

 
     『誕生日』 (1973年)

 
 目をさまし、

 まだカーテンをひかず、

 薄暗い部屋で

 今日が私の誕生日なのを思う。



 もう一度、目を閉じると

 こんどは夢でなく

 本当にあった さまざまなことの間を

 心が旅していく。

 

 ある時は何かをさけて

 ある時は何かにぶつかって

 はね返りながらも、

 結局、今日にむかって進んでいた。

 

 そのジグザグなはずの道が

 ふりむいてみると

 まっすぐなものになっているのは なぜだろう?



 もし わたしに

 過去にもどることが許されても

 わたしはきっと同じことをするだろう。

 

 今になって後悔されることを

 すべて帳消しにしてしまうには

 わたしが生まれるよりも

 もっともっと昔にさかのぼって

 それを始めなければならないし、

 よく考えると そうまでも 

 くやむことはないような気がするから・・・・・・。



 これまで、

 そしてこれからも

 わたしのじゃまをし、あるいは輝き

 喜ばせたり悲しませたりする”何か”とは

 自分自身だということがわかった今、

 過ぎていったことがみんな

 わたしの中で楽しい思い出になっているのを、

 ただ感謝したい。



 大人へのドアがもう開いてしまったけれど

 これでいいのだと思う。



 今日のわたしは、

 今日のわたしがいちばん好き



 明日のわたしは、

 明日のわたしが

 きっといちばんすきになるだ ろう。



                   ☆



6月4日(土)にNY在住の大好きな友人2人による、素敵なコラボ・
イベントが神楽坂で開催されます。
サウンド・ヒーリングとマクロビのスイーツの両方を楽しめる、
とってもお得で癒されるお勧めのイベントです。
ご興味ある方はぜひお出かけくださいね♪

詳細はコチラ https://www.facebook.com/events/1009104512471961/


また清美さんは九星気学や望診のクラスも東京で開催されます。
そちらの情報もぜひご覧ください。

http://www.ci-kyokai.jp/event/9kigaku.html


a0277094_20454515.jpg

by ayalove343 | 2016-05-21 20:46 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

色とりどりのお花と絵本のこと

皆さま、こんにちは。 ゴールデン・ウィークも終わりましたね。
今年は10連休の方もいらしたようですが、全般的にお天気にも
恵まれて、楽しい時間をすごされたのではないでしょうか。

わたしは母と日帰りのバスツアーで、お花の名所を巡ってきました。
ひたち海浜公園のブルーのネモフィラの丘と、あしかがフラワー
パークの有名な大藤を楽しむことができました。
どちらも敷地が広いので園内をかなり歩くことになり、良い運動に
なりました(笑)
GW中だというのに、ラッキーなことに高速道路が空いていて、
最後まで順調で快適な旅でした。

わたし自身、とても楽しみにしていたのがこのネモフィラの丘です。
今年は暖かかったので見ごろが例年よりも2週間ほど早かったそうで、
もうお花のピークはすぎていると覚悟していたのですが、それでも
おもっていたよりもお花が残っていてくれて感激しました。


どこまでもネモフィラのブルーが広がります。

a0277094_22224453.jpg



せっかくなので失礼して記念に一枚。

a0277094_5171161.jpg



ネモフィラはこんな小さな可憐なお花です。

a0277094_22243158.jpg



ところどころ、オレンジ色のひなげしが混ざって風に揺れていました。

a0277094_22252865.jpg



ネモフィラだけでなく、黄色い菜の花もきれいに咲いていました。

a0277094_22295035.jpg



今度はフラワーパークの藤です。 藤の花も大好きです。
舞妓さんの髪飾りみたいできれいですよね♪

a0277094_22312975.jpg



a0277094_22385883.jpg



こちらが有名な大藤。 見ごとですね♡

a0277094_2232346.jpg



a0277094_22325069.jpg



ほかにもクレマチス(鉄線)やバラもとてもきれいでした。

a0277094_22343362.jpg



a0277094_2235115.jpg



a0277094_22422627.jpg



いずれもとてもよく手入れが行き届いていて、お花が美しく咲きそろい、
見ごたえがありました。 
特に楽しみにしていたネモフィラの丘に行けてとても嬉しかったです♪
そしてバスツアー好き(笑)の母も喜んでいたのでよかったです。


                     ☆


『ソウルプラン』のセッションもさせていただいていますが、その他に
ライフ・ワーク的なものとして、絵本セラピーのほうも少しずつやって
いけたらと考えています。
大人向けに絵本の読み聞かせをするのですが、一つのテーマに沿った
絵本を何冊か選び、それらを順に読んでいきながら、皆さんで感想などを
自由にシェアしていただく、とてもリラックスした楽しい会です。


 絵本セラピスト協会HP  http://www.ehon-therapy.jp/


なぜ突然絵本なの?と思われた方もいらっしゃるとおもいますが、偶然
NHKの番組でビジネスマンの朝活のプログラムとして、絵本セラピーが
行われているのを観たのですが、その時バリバリのビジネスマンの方々が
とても素敵な感想をお話しされているのにとっても感動したんです。
それですぐに調べて直近の講座に申し込み、基礎絵本セラピストに無事
なったところです。


こんな感じで皆さまの前で読み聞かせをします。

a0277094_23114767.jpg



実はわたし自身が絵本の持つ力に今ちょっと夢中になっているのですが、
自分では決して選ばないだろうなとおもうような絵本の中にも、たくさん
素晴らしい気付きや癒しを与えてくれるような作品があることを知って、
すっかりはまってしまいました(笑)

絵本を読むと自分のハートがとても喜ぶのを感じるのはなぜか、改めて
考えてみると、うまく出せなかった感情が自然な形で解放されていくのと、
心をやわらかくほぐしてくれたり、自分の心が自由に豊かに耕されていく
気がするんですね。そこが魅力なのかなぁと。 
今のところ、わたしの心の健康によく効いてくれているみたいです♡

できれば素敵なカフェなどでおいしいお茶といっしょにくつろいだ中で、
絵本の世界を楽しんでいただくことができたら嬉しいです♪
ユーモアのある楽しい絵本、何となく心が軽くなるような絵本、そして
思いがけない気付きをくれる絵本や心に響く絵本など、少しずつご紹介
していけたらとおもっています。


                     ☆



最後に、参考情報です。 熊本地震の被災地への寄付や支援はいろいろな
方法があるかとおもいますが、わたしの大のネコ派の友人は、被災地の
ペットたちのことをとても心配しています。 その友人が広島のNPO
「犬猫みなしご救援隊」というところに寄付したそうです。
ペットたちを支援することも選択肢の1つとして、参考までにご紹介させて
いただきました。

by ayalove343 | 2016-05-10 23:41 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

立春もすぎてしまいましたが。。

お正月までは暖冬とおもっていましたが、そのあとは寒い日が続きますね。
長いこと、ブログを更新できずすみませんでした。
皆さまは2016年を本格的にスタートされていらっしゃるでしょうか。
新年もご挨拶もままならず大変失礼いたしました。。


a0277094_18132481.jpg



1月はなぜか自分の中がどこかモヤモヤとしていて、自分でもいったい何を
感じているのか、もてあましているようなところがありました。
そうこうしているうちに、立春もすぎて本当の意味で2016年が始まるな
と楽しみにおもっていたところ、突然風邪を引いてしまい(熱が高いので
インフルエンザかもしれません)、一時は39度近くまで熱が上がったり
したので、家でひたすら寝ていることになりました。
夜になるとしつこく38度近くまで上がってくるので、どうやらまだすっかり
抜け切ってはいないようです(涙)


a0277094_18594243.jpg



以前でしたら、こんなに高熱が出たらがまんしないで這ってでもお医者さんに
行って、注射なり薬なりで早くなんとかしようとしていたとおもいます(笑)
でもここ数年、からだとの付き合い方を見直すようにしてきた中で、体力が
ないと高熱も出せないということ、そして体の大掃除をしてくれているのだと
いうことで、無理に抑え込むのはかえってからだによくないと知り、素直に
からだの働きを信じて、それに従えるようになりました。
(でも免疫力がそれだけ落ちていたんでしょうね、トホホ。。)


a0277094_18193835.jpg



からだが熱いとこんなひんやりとした新鮮でジューシーなフルーツが何より
おいしく感じます! 実際ビタミンも必要ですしね♪
(わたしは個人的にあまおうのような大きなイチゴよりも、こんなプチッと
した小さなイチゴのほうが好きなんです♡ 安上りなのでしょうか・・・笑)
でも高熱はやっぱりつらいので、皆さんはお気をつけくださいね。
(風邪のせいでお会いできなかった皆さん、本当にゴメンナサイ!!)


そういえば、高熱があるせいか、夢もちょっと苦しい内容のものを見た日が
あり、びっしょりと汗をかいて目が覚めたのです。
その夢を思い返してみた時、もちろんよい気分はしませんが、それでも「ああ、
自分は今こういうことにどこかで苦しんでいるんだなぁ」と、そういう自分も
そのまま受け入れようとおもっています。


a0277094_18405412.jpg



そんなこんなでモヤモヤと何かスッキリしない苦しさの中、自分なりに今年
自分はどうしていこうかと考えていました。
ここ2年ほどはなぜかおもうように楽しく動けない自分がいました。。
そして今までは何か行動することよりも、自分の今目の前にあるもの(例えば
空の色とか咲いている花とか、乗り物に乗っている時の車窓など)の美しさを
一つ一つじっくり楽しみたい、愛でていたい気持ちが強くあったのかなぁと。


a0277094_19135625.jpg



でもそれも行動を起こす勇気がなかっただけなのかもしれません。 
今年はもう少し着実に丁寧に行動していきたいとおもっています。
(とはいえ、まずはこの風邪から完全に回復しないといけませんね~苦笑)
この間本を読んでいて印象に残った言葉がありました。
臨床心理学者の河合隼雄さんと作家の小川洋子さんの対談集の中のタイトルに
なっている言葉です。

 
         『生きるとは、自分の物語をつくること』



考えてみれば本当にそのとおりだなぁと。 みんな一人ひとり懸命に自分の
人生の物語を作っていっているんですね。
どんな人だって時にはすべったり転んだり(わたしなんてしょっちゅう!)
しながら、なんとか立ち上がってまた気を取り直して歩みを進めていくしか
ないんですよね。 それはみんな同じなんだなぁと。


a0277094_21335843.jpg

(『リトルプリンス 星の王子さまと私』展より)


そして自分を表現することはすべてアートなんだなぁと。
どんな形態であっても(文章だったり、料理だったり、教えることだったり
映画、音楽、絵、写真、接客だったり、育てるなどなど)、


         『自分の想いをかたちにするのがアート』


なんですね。 それもみなそれぞれ、生きていく中で日々表現の形こそちがえども
やっていることですよね♪
(この言葉は何かのドラマのセリフだったのですが、耳に残って即座に書き留めて
 いました)


わたしは自然が大好きなので、自然と触れ合う時間を大事にしたいのですが、
むしろこのところもっと切実に自然を必要としている自分がいるようです。
どっしりとした大樹からは、特にいのちのエネルギーをたっぷり分けてもらえる
のを感じます。。 海や湖、清流や滝などの水辺もとっても大好きです♡
自然の美しさを前にすると、心の底から感動する、深い喜びを感じるんですね。
もしかしたらもっと自然豊かな場所で暮らすほうがいいのかもしれません。


a0277094_20383914.jpg




ここで最近知ってとても心に響いた詩もひとつご紹介したいとおもいます。

  
   『まだ失われていないもの』    長田 弘

    何かがちがってくる。 
    風があつまってくる。
    陽差しがあつまってきて、
    やわらなか影が、そこにあつまる。

    見えないものがあつまってくる。
    ふと、騒がしさが遠のいて、
    それから、音もなく
    明るい塵があつまってくる。

    すべてが、そこにあつまってくる。
    花のまわりにあつまってくる。
    ふしぎだ、花は。
    すべてを、花のまわりにあつめる。

    匂いのように、時間が
    蜜のように、沈黙が
    あつまってくる。
    ことばをもたない真実がある。

    空の色、季節の息があつまってくる。
    花がそこにある。 それだけで
    ちがってくる。 ひとは
    もっと素直に生きていいのだ。



a0277094_2038679.jpg


 

ダラダラと長くなってしまいましたが、1月27日だったとおもうのですが、
ベランダの洗濯物を取り込もうとしたとき、頭上に久しぶりに鳥肌が立つような
素晴らしい彩雲が太陽の周りに現れたんです!
あまりに濃く鮮やかで大きくて美しいので目が離せなくなり、おそらく20分は
興奮して写真を撮り続けていたとおもいます(笑)
皆さまにもぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです♪


a0277094_1943364.jpg



a0277094_1944423.jpg



a0277094_19442081.jpg




そして最後にもうひとつ、こちらの可愛らしい神さまお二人から皆さまに向けて
2016年もたくさんの豊かさや喜び、平安がやってきますように。。


a0277094_2027680.jpg



というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

by ayalove343 | 2016-02-06 20:42 | 近況報告 | Trackback | Comments(2)

お久しぶりの近況報告 ~リラックスタイム編~

皆さま、こんにちは。 本当に長いことご無沙汰してしまいました。
今年の夏は危険に感じるほどの猛暑が続いていますが、お元気でおすごしですか?
わたしは5月末くらいから約2か月あまり、珍しく長きにわたって心身ともに
少々しんどい時期をすごしていました。 はっきりとした理由があったわけでは
なかったので、自分でも正直戸惑ってもいました。

ですので最小限の外出のほかは、かなり引きこもり気味の生活を送っていました(笑)
気持ちが落ち込んで何もしたくなかったのもありますが、6月は特に眠くて眠くて
ビックリするくらい寝ていました。 いったい何が起きていたのでしょう??
そんな調子でしたので、近所を散歩したり、お気に入りのカフェでゆっくりしたり、
近場の自然の中に出かけてみたりと、ひたすらのんびりすごしていました。

遠くへ旅に出るのももちろん非日常を体験し刺激を受けてよいものですが、ふだんの
生活の中でも丁寧に身近なものに目を向けてみると、なんてたくさんのいいなぁ、
美しいな、好きだなぁとおもうのがあって、自分がどれほど愛され祝福された存在で
あるか(皆さんもれなくそうなんです)ということに気づき、感謝があふれてきます。

今さらという感じではあるのですが、これまでの日々を少し振り返ってご報告して
みたいとおもいます。 
まずは大いになぐさめられ癒されたいろいろなお花たち。
その時の気分で強く惹かれる色がコロコロ変わるのが自分でも興味深かったのですが、
わたしにとって「色」がいかに大事かということに改めて気付かされました。



鮮やかなピンク色が美しい華やかなシャクヤク。


a0277094_0183550.jpg




珍しくブルーに惹かれて買ったデルフィニウム。


a0277094_0204044.jpg




そして夏らしいひまわり。 わたしは特にさわやかなレモンイエロー系が好きです。


a0277094_0225010.jpg




梅雨の時期には大好きな紫陽花を公園に見に出かけました。


a0277094_0254674.jpg



a0277094_0294338.jpg




鎌倉のお寺に咲いていた大きな蓮の花。 


a0277094_0314463.jpg




こちらは可憐な真っ白なすいれん。


a0277094_183866.jpg




見れば見るほど不思議な形状のパッションフラワー。


a0277094_034576.jpg




これはあ~、名前がわかりません(涙) あっ、もしかして矢車菊??


a0277094_234065.jpg




次は空です。 空を眺めるのはもともと好きで、雲の形や空の色、そして月も星も
見飽きることがありません。
空を見ていると、自然に気分がスーッとよくなっていきます。
印象的だった空をいくつかご紹介します。


水彩画のような優しい色合いの夕暮れの空。


a0277094_0593163.jpg




久しぶりに小さな彩雲を見つけて嬉しかったです。


a0277094_102640.jpg




a0277094_10773.jpg




夏の雲は迫力がありますね。


a0277094_116791.jpg

 


こちらは7月末のブルームーン。 本当に美しく輝いていて見とれてしまいました。。


a0277094_161749.jpg




夏場は緑がいっそう青々と濃く生命力に満ちて元気がもらえます。


a0277094_1183524.jpg



a0277094_1211277.jpg



a0277094_119549.jpg



a0277094_1201644.jpg



a0277094_263665.jpg




最近見つけた近所のお気に入りカフェ。 居心地がよくてつい長居してしまいます。。
いろいろ楽しいものが置いてあるので、その時の気分で折り紙をしたり、塗り絵を
したり、雑誌を見たりします。 
ここのワッフルがすごくおいしくので、いつもなかなか他のメニューにトライできず
悩ましいところです(笑)


a0277094_1281660.jpg



a0277094_1284071.jpg



a0277094_129599.jpg



a0277094_1292656.jpg




久しぶりにみなとみらいや中華街までふらりと出かけてみました。
中華街では大好きな飲茶も楽しむことができました。
大勢で行ったらいろんな種類が食べられてもっと楽しいですよね。
横浜には長いこと住んでいますが、やっぱり好きな街です。
(生まれは東京なんですけど。。)


a0277094_1354652.jpg



a0277094_1361262.jpg



a0277094_1362992.jpg



a0277094_1365020.jpg




気分がよかったので、鎌倉から江ノ電に乗ってショートトリップに。
この日もとにかく暑くて大変でした。


a0277094_1481127.jpg



a0277094_1483291.jpg



a0277094_1485136.jpg



a0277094_1492066.jpg




いろいろな生き物たち(?)との出会いもありました。
(かなりピンボケでゴメンナサイ!)


a0277094_253797.jpg



a0277094_2142150.jpg



a0277094_2163349.jpg



a0277094_157181.jpg



a0277094_1512874.jpg



a0277094_1521194.jpg



ビックリするくらい見事にきれいなセミの抜け殻! 高い木の葉っぱにくっついて
いるものもあったり、住宅の外の塀にくっついているものもありました。


a0277094_1523540.jpg




そのほかにマリア様にも2度ほど会いに出かけたことがありました。
クリスチャンというわけではないのですが、マリア様の前でひとり静かにお祈り
していると、次第に気持ちが楽になっていくのを感じました。。


a0277094_217255.jpg



a0277094_2171861.jpg



a0277094_2174787.jpg



a0277094_35947.jpg




久しぶりのブログということで、欲ばってずいぶんと長くなってしまいました。
長い間更新できずにいたのですが、それでも忘れずに訪ねてきてくださり感謝して
います。

この2か月ちょっと、改めて自分のこれまでを振り返ったり自分の内面を見つめる
時間がたくさんありました。
その中で気付いたことや新たに学んだことなどについて、次回はお話してみたいと
おもいます。

それではお盆休みや夏休みのかたも多いかとおもいますが、どうぞ体調に気を付けて
素敵なお休みをおすごしくださいね。


a0277094_374372.jpg


                  こんな暑い時は、ひとやすみ、ひとやすみ。。

by ayalove343 | 2015-08-13 03:08 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)