earth✡crystal AYA  ~Love & Light & Love~ ayalove343.exblog.jp

ソウルプラン、絵本、そして地球ライフを愛するAYAが、世界のステキな場所や日々のくらしの喜び&しあわせなひとときを、写真をたっぷり添えてご紹介します。


by ayalove343
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:遊び( 2 )

こんにちは。 9月になってもまだまだ蒸し暑い日が続きますが、
それでも夜になると虫の声が聴こえてくるようになりました。
このところ台風が立て続けにやってきて、各地で水の被害が多く
なっています。 どうぞ気を付けておすごしくださいね。


              ☆


先日日帰りでしたが、久しぶりに富士山の近く、富士吉田の浅間神社
と山中湖のほうへ行ってきました。
台風が過ぎた翌日だったのですが、よいお天気に恵まれて、山の空気
も緑もきれいに洗われ、一段とまぶしく輝いて見えました。
ただ、雪のまったくない真っ黒い富士山はちょっと寂しかったです。
(参拝と森林浴がメインだったので、湖の写真が少なくてスミマセン)


a0277094_20443463.jpg



a0277094_20454360.jpg


浅間神社を参拝している時、上空にあらわれた彩雲。
他は雲一つない青空なのに、ここだけ大きな不思議な形の彩雲が突如
あらわれて、なんだかとっても不思議で印象に残っています。


a0277094_20460913.jpg



a0277094_08441524.jpg



a0277094_20463483.jpg



a0277094_20490603.jpg


木々の中を歩いていて今回気付いたこと。
それはわたしが何か自然に向かって心の中で語りかけると、
まるでそれにこたえるかのように、風が急に強く吹いてきて
木々の葉が一斉に大きく揺れ始めるんです。

いっしょにいた友人に、わたしが建物から外のお庭に出たり、
木々や空にに向かって何か言ってるなぁとおもって見ていると、
必ず風が吹いてくるよね~って言われて、やっぱり気のせいじゃ
ないんだなぁと。

わたしは自然と話がしたいといつもおもっているので、とっても
嬉しいことでした。 


a0277094_23401762.jpg



a0277094_20492860.jpg



そして知人に誘われて初めて糸かけ曼荼羅というワークに参加しました。
糸かけ曼荼羅とは、素数を意識しながら直感で選んだいろんな色の糸を
順番にかけて作るアートで、シュタイナー教育でも使われているそうです。
ちょっと説明が難しいので、こちらのブログを参考になさってください。

http://www.apalog.com/seri-emi/archive/1849

黒い板に64本もの小さな釘を打つところから始めるのですが、長いこと
そんなことをしたことがなかったので、最初は苦戦しました。
釘打ちが終わり糸かけの作業に入ると、他の人のことなど一切気にならず(笑)、
完全に自分に集中して最後まで夢中になって楽しく作ることができました。
途中休みを取りつつ、4時間ほどでできました。
出来上がったわたしの作品はこちら。



a0277094_21191548.jpg



a0277094_21194170.jpg



こんなに無心になって何かひとつのことを集中してやり続けたことって
あったかなぁ、なんておもってしまいました。
とっても気持ちのよい時間だったので、もし次回ワークショップがある
ようでしたら、ご興味のある方はぜひご一緒しませんか?
参加者ひとりひとり、すべて違う作品ができるので、お互いのを見合う
のもとても楽しいですよ♪ どれもとっても美しくて感動しますよ~


               ☆


同じように美しいなぁと感動したのが長岡の花火です。
絵本セラピストの大先輩が新潟県の長岡市ご出身でいらして、毎年花火を
観に帰られるそうです。
長岡の花火には空襲で亡くなった方々への慰霊の気持ちと、復興祈願そして
世界平和への祈りが込められているとのこと。

そんな人々の願いのこもった花火が、「ジュピター」にのせてあざやかに
打ち上げられるのですから、観ている人たちの心に深く沁みるのでしょうね。
わたしもいつかこの花火を観に長岡へ行きたいとおもいます。







この機会に改めて「ジュピター」の歌詞の奥深さ、歌詞に込められた
非常にパワフルなメッセージにもとても胸を打たれました。

http://www.kasi-time.com/item-4386.html

特に個人的に胸にグッと来るのは最後の4行、

  私たちは誰も ひとりじゃない
  ありのままでずっと 愛されてる
  望むように生きて 輝く未来を
  いつまでも歌うわ あなたのために


                ☆


最後に可愛い子猫を2匹も飼っているお宅にお邪魔する機会があったの
ですが、その愛らしい姿を皆さまにもお届けします♪
特に無防備な寝顔にはすっかりメロメロなわたしなのでした(笑)

この日お邪魔したメンバーで話したことで印象的だったのは、もともと
和を尊ぶ精神を持つわたしたち日本人ですが、これからはさらに調和
(ハーモニー)の意識を強くもって生きていくことが、世界への何より
もの貢献になるのではということでした。 



a0277094_23013154.jpg



a0277094_23022096.jpg



a0277094_23032593.jpg



a0277094_23043771.jpg


それにしてもキミ、よくねんねしているね♪



by ayalove343 | 2016-09-06 23:10 | 遊び | Trackback | Comments(0)
今日はウエサクの満月ですね。 昨夜はきれいにお月様が見えていましたが、今夜はちょっと
曇っていてせっかくの満月が見えませんね。 
たとえ姿は見えなくても、とりわけパワフルなウエサクの満月のエネルギーですので、しっかり
感じてすごしたいですね♪

この写真は2009年の5月のウエサクの時に、ちょうど山中湖へ行っていたのですが、その時の
満月です。 富士山のそばでウエサクを迎えることができて、とても印象的な体験でした。


a0277094_21535368.jpg



少し前になりますが、5月のGW後半に、ちょっと面白いワークショップのようなものに参加して
きました。 童心に返って純粋に楽しめる、遊び心が刺激されるような内容で、「子どもの日」に
ピッタリの(笑)一日をすごすことができました!

何をしたかというと、まずはアートフラワー(といっても材料は100円ショップですべて調達できる
そうです)を使った、お花のクラウン(冠)を作りました。
わたしは手先が不器用なのと、こういう手作業的なものはニガテと決めつけてほとんどやって
こなかったので、やる前はどうかなぁ、みんなに付いて行けるかなぁと少々(かなり?)不安でした。

でも造花とはいえ、色とりどりのいろんな種類のお花を前にすると、どのお花を使おうか、どんな
色の組み合わせにしようかなど、他の人のことなどすっかり忘れて、すぐさま夢中になってしまい
ました。 ただただ楽しくて、ものすご~く集中して、一気に作ったって感じでした!
そして気が付けば3時間近く経っていて、午後1時半くらいになっていたので(朝10時から始めて)、
出来上がった頃にはお腹がグウグウうるさかったです(笑)

できたフラワー・クラウンをみんなでお披露目(自慢?)し合ったのですが、みな自分のがとても
気に入っている様子なのがとても微笑ましかったです♪  ちゃんとそれぞれに個性が出ていて、
その人の雰囲気に合うものが出来上がっていましたよ。
わたしはけっこう欲張ってお花をたくさん盛ってしまい、かなりボリューミーな一品に(笑)

ここまではよかったのですが、主催者の方が「ではせっかくなので、全員でこのお花のクラウンを
かぶってランチに出かけましょう」と言われたのにはさすがに動揺が走りました(笑)
「こんなのみんなで頭にのせて集団で住宅街を歩いていたら、変な目で見られるのでは??」と
いう心配もあり、それ以前に実際にかぶって外に出るのは恥ずかしい~という戸惑いの声も。

でも結局は「みんなでかぶれば恐くない(笑)」ということになり、半ば開き直ってみんなそろって
イタリアンレストランにランチに出かけました。 途中、道行く人たちにチロっと見られましたが!
でも小学1年生くらいの女の子がお母さんと手をつないで歩いていたのですが、
「おかあさん、見て! 頭のお花、かわいいね♪」ってヒソヒソ言ってくれていたのが嬉しかったです♪

その時の写真がコチラ↓ (あまり自分の顔を出してこなかったのでお恥ずかしいのですが。。)


a0277094_23432161.jpg



お店の中でちょっと浮いてますけど(笑)、チーム“フラワー・クラウン”、いかがでしょうか?
なかなかみんな、かわいく決まってるでしょう? 
この後こちらのお店の若い男性スタッフが二人わたしたちのテーブルにやってきて、「よかったら
自分たちもかぶってみたいのですが、いいですか?」って! ビックリでしょう?
男性陣も色とりどりのお花たちを前にしたら、女性性がおもわず開いちゃったのかしら♪

それで好きなのを選んでどうぞって言ったら、すぐさまわたしのクラウンがいいと一人のスタッフが
言ってくれたので、「これは特別なクラウンだからどうしようかなぁ。。」な~んてちょっとふざけて
いじわるを言ってみましたが(笑)、ぜんぜんひるまず。 もちろん快くOKしましたよ~
お二人ともすごく似合ってたのですが、彼らの写真は主催者の方のカメラに入っているのでご紹介
できずゴメンなさい! 残念だわ~


                                 ☆ ☆ ☆


そして20日はわたしの誕生日でした。 覚えていて温かいお祝いのメッセージを下さった皆さま、
ありがとうございました!!! 素直に嬉しく読ませていただきました♪


a0277094_0165313.jpg



お花が咲き乱れ、新緑もまぶしいこの大好きなステキな季節に生まれたこと、毎年心から嬉しく
感謝の気持ちでいっぱいになります。


a0277094_172153.jpg



こちらは久しぶりにヘアカットに出かけた帰りに立ち寄った、青山の根津美術館の日本庭園。
紫のカキツバタが満開で本当に美しくて素晴らしかったです!


a0277094_18472145.jpg


a0277094_0321276.jpg



このフラワー・クラウンづくりが思いのほか楽しかったように、これからは何か立派なことをしようと
難しく考えすぎたりしないで、むしろ子どものように無邪気に素直に楽しくおもえる遊びのような
ものをたくさん、夢中になってやっていけたらいいなとおもうこの頃です♪


a0277094_021466.jpg



そしてもっともっと、自然の中でゆったりすごす時間も増やしていきたいなともおもっています。


a0277094_0231880.jpg


a0277094_18525476.jpg



この写真(↓)の場所は、わたしがすご~く憧れているとっておきの秘密の場所なんです☆
(もしかしたら世界一好きな場所かも!?)
行ったことがある人には、きっとすぐにわかってしまいますね(笑)
この場所で心ゆくまでゆっくりすごしてみたいな。。


a0277094_025912.jpg


この場所で、あのジョン・レノンの名曲「イマジン」が生まれた、と言われているとか。
真偽のほどはわかりませんが、いずれにしてもそんなことがあっても決して不思議ではない、
とってもピースフル&マジカルなシークレット・スポットであるにはちがいありません!


a0277094_18563776.jpg

 
by ayalove343 | 2013-05-26 00:48 | 遊び | Trackback | Comments(6)