フランスへの旅~二人のマリアゆかりの地を訪ねて~⑥モン・サン・ミッシェル編

早いもので5月に入りました。 GW後半真っ只中!
4連休もどうぞ皆さま、よいお時間をおすごしくださいね♪


a0277094_23174169.jpg



さて昨年夏のフランス旅行記も、ついに最終目的地のモン・サン・
ミッシェルの回となりました。 
長い時間がかかってしまいましたが、がんばって思い出しながら(笑)
書いてみたいとおもいます。

意外におもわれるかもしれませんが、個人的にはそれほどこのモン・
サン・ミッシェルには実は興味がなかったのですが、せっかくコースに
入っているし、ついでに行けてラッキーかも、という程度だったんです。
でも他の参加者の中には、このツアーでココこそ一番行きたいところ!
という人ももちろんたくさんいました。 
何しろあの大天使ミカエルゆかりの有名な聖地ですから♪

ミカエルゆかりの聖地といえば、イギリスのグラストンベリーもとても
有名ですよね! 
トールの丘という小高い丘の上にミカエルの塔が建つ、とても印象的な
場所です。
(こちらについては、友人のYukiさんが3月に訪ねられて日記に詳しく
 紹介してくださっているのでご覧くださいね)

http://yukistar88.exblog.jp/22409211/


宿泊先を出てバスに乗り込みしばらく走ると、車窓に小さくモン・サン・
ミッシェルが見えてきました。
すると大歓声が沸き起こり、車内のテンションは一気に上がります!
あまり期待していなかったわたしも、だんだんと近づいてくるモン・サン・
ミッシェルの姿を見ていたら、胸が高鳴ってきて早く行きたい気持ちで
ワクワクしてきました☆


a0277094_23551428.jpg



まだ少し朝もやに煙って見えるのが絵になって素敵です♪


a0277094_083990.jpg



乗って来たバスは島のだいぶ手前で降りなくてはいけなくて、そこからは
島までの桟橋部分をピストン輸送してくれるシャトルバスに乗り換えます。
シャトルバスを降りると、いよいよモン・サン・ミッシェルはもう目の前です!


a0277094_063245.jpg



嬉しくなって思わずニッコリ(ニンマリ!?)記念写真です(笑)
この日もこれ以上ないくらいの快晴に恵まれたのはよかったのですが、
島の坂や階段を上るには、ちょっと参るくらいの暑さでした~
(空は雲ひとつなくて真っ青でしょう?)


a0277094_0105320.jpg



島の入口にあるゲートをくぐると、左手には名物のふわふわオムレツで
有名なレストランがあります。 
わたしたちは残念ながらこの日は別のレストランでランチを取る予定に
なっていたので、こちらのオムレツを食べることはできませんでした(涙)
横浜に最近出店したそうなので、トライしてみてはいかがでしょうか♪

 ラ・メール・プラール 横浜みなとみらい店  http://r.gnavi.co.jp/g851587/


a0277094_0555788.jpg



さらに進むとすごく細い坂道が上の修道院まで延々続くのですが、道の
両側にはお土産物屋さんやレストラン、宿などがたくさん立ち並んでいて
お店を見ながら楽しく歩けます。 
それはまさにお寺に続く参道の両側に、お土産物屋さんや茶店が並んで
いるのと同じ風情です(笑)

坂の途中の左手に小さなチャペルが現れました。
入口にはジャンヌ・ダルクの像があって目を引きます。 
さらにそのジャンヌ・ダルクを優しく見下ろすように、高い位置には可憐な
聖母子像の姿がありました。


a0277094_0564860.jpg



a0277094_0571376.jpg



中はせまくて暗いのですが、勇ましいミカエルの立派な像があり、なかなか
素敵な雰囲気です。 
わたしたちはここでまず各自静かにお祈りをする時間を持ちました。
(わたしはこのチャペルがとても好きでした)


a0277094_105894.jpg



a0277094_112446.jpg



a0277094_113893.jpg



a0277094_164211.jpg



このチャペルを出て参道に戻り、さらに坂道を上っていくと、今度は長い石段
が見えてきました。 いったいどこまで続くのやら。。
それでもかなり上がって来たので、島を囲む海が少しずつ見えるようになって
きました。


a0277094_1134898.jpg



せまい塀の上でニャン子が器用にひっくり返っています(笑)
日向ぼっこ中なのかな?


a0277094_1153440.jpg



階段を上がっていくと、さらに海と干潟がよく見えるようになりました。


a0277094_116238.jpg



修道院への入場チケットを購入して、さらに階段をがんばってのぼります。
ここまできたら、あともう少しです!
そしてついに頂上の修道院の正面入口に到着しました!!
さすがに眺めがよくてとっても気持ちいい~☆


引き潮なので、島を取り囲む干潟に修道院の塔の影が写っています♪


a0277094_21185132.jpg



a0277094_21284128.jpg



尖塔の先に小さくゴールドに輝いているのは、そう、大天使ミカエルです☆
(この方向からだと残念ながら後ろ姿になってしまいます。。)


a0277094_21354754.jpg



さあ、中へ入りましょう。


a0277094_21143677.jpg



ドーム型の天井が高~い!


a0277094_21213672.jpg



祭壇にはやさしい光が満ちています。。


a0277094_21223628.jpg



a0277094_2129735.jpg



a0277094_21294034.jpg



こちらをいったん出て回廊のほうへ向かいます。


a0277094_22222466.jpg



a0277094_2140096.jpg



a0277094_21405544.jpg



中庭。


a0277094_21402828.jpg



a0277094_22504682.jpg



ニューヨークのクロイスターズもそうでしたが、わたしは静かな回廊の雰囲気が
とても好きで、いつもゆっくりすごしたくなります。
こちらで一休みしていたら、強烈な日差しが差し込んできました! 


a0277094_21413852.jpg



強い日差しのおかげで美しい回廊の影がくっきり。。


a0277094_214372.jpg



さあ、回廊を出て先に進みましょう。 どうやらグルグルといろんなお部屋を
次々抜けて、出口に向かうようです。
とにかくこちらの修道院は本当に複雑な作りをしていて、中に入ってからも
かなり歩かなればなりません!(ぜひとも歩きやすい靴でいらしてくださいね)


a0277094_21464447.jpg



a0277094_22331692.jpg



a0277094_21502270.jpg



a0277094_21504041.jpg



これはいったい何だろうねぇ?とみんなで気になった、アンモナイトのような
床の模様(?)


a0277094_215059100.jpg



ここが最後のお部屋のようです。 


a0277094_21533271.jpg



最後に大天使ミカエルの像が迎えてくれました! 高い尖塔の上のミカエルは
小さすぎてよく見えなかったのですが、このような姿をしているんですね♪


a0277094_2154529.jpg



a0277094_21551815.jpg



さて修道院の外に出て、もと来た道をゆっくり今度は下っていくことにします。
尖塔のてっぺんのミカエルともお別れです。 
これからもしっかりモン・サン・ミッシェルを守ってくださ~い☆


a0277094_21581819.jpg



この素晴らしい眺めも見納めです。。


a0277094_221882.jpg



a0277094_22512565.jpg



a0277094_22534491.jpg



a0277094_222147.jpg



ありがとう、そしてさようなら、モン・サン・ミッシェル!
今度は夕景や夜景も見てみたいなぁ。。 きっと幻想的でステキでしょうね♪
(こんな感じになるようですよ、うっとり~☆)


a0277094_22593418.jpg



このあとバスで一路パリを目指したわたしたちは、最後にパリで一泊して、
マルセイユからスタートした今回の2週間にも及ぶフランスの旅を無事終える
ことができました。

ここ10年ほどはずっとアメリカに行くことが続いて、もともと好きだったヨーロッパ
とは長いこと縁がなくて遠ざかっていましたが、今回ようやくヨーロッパに行くことが
できて、とっても思い出深い旅になりました。


a0277094_9141596.jpg



a0277094_5162511.jpg



a0277094_51645100.jpg

トラックバックURL : http://ayalove343.exblog.jp/tb/19760319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro at 2014-05-05 13:58 x
こんにちは!
ayaさん お久しぶりです。
先日 無事にロサンゼルスより 戻りました。
ayaさんのお陰で マリブにも スムーズに 行くことができ
感謝しています。
マリブビーチインのレストランとても素敵なひとときを過ごせましたし カントリーマートまで行けて満足しました。
もっと先に すごくきれいな海があると 聞きましたが
御存知ですか?
1週刊があっという間にすぎ またいついこうか・・・なんて
考えています。

今年の夏は 主人とサンフランシスコに行く予定です。
ayaさんは どちらか行かれる予定がありますか?
Commented by ayalove343 at 2014-05-05 16:04
hiroさん、ご無沙汰しています! 嬉しいコメントをありがとうございます!

そうですか、LAにいらしてたんですね。 マリブも楽しまれたようで
よかったです。 マリブビーチインのレストラン、いいですよね♪
カントリーマ―トでは何かお買いものできましたか?
今回は宿泊はどのあたりにされたのでしょうか?
つい懐かしくなって、何だか質問攻めになってしまってすみません!(笑)

夏にはご主人さまと今度はサンフランシスコに行かれるんですね!
同じ西海岸でもまたカルチャーが違ってSFもステキですよね~
わたしはほんのちょっとしか行ったことがないので、何のおススメ
情報もないのですが(苦笑)
ぜひ今度はわたしにSFのステキなスポットを教えてくださいね!

わたしは夏はセドナに少し長めに滞在して、その帰りにLAに少し
寄ってこようかなとおもっています。
ただし今度のセドナは観光目的ではないので、こちらのブログで
ご紹介できるかわかりませんが。。
Commented by hiro at 2014-05-07 17:09 x
ayaさん   セドナに行かれるのですね!
私も1度だけ 行きましたが 本当にスピリチュアルな空気
夜空の星やたくさんの流れ星 たくさん感動したのを
覚えています。
体がすごく暑くて セドナにいる間中 眠れなかったのですが
何かのパワーでしょうか?

ロサンゼルスは サンタモニカの海の目の前の
ウインダムサンタモニカに泊まりました。
以前は ホリディインでした。
カントリーマートでは ジェームス パースがとてもすきで
買いたかったのですが 他で結構 お買いものしていたので
我慢しました。
サンフランシスコでは オーガニックとか興味があるので
たのしみです。
また スポット情報送りますね。
では また!
Commented by ayalove343 at 2014-05-07 18:23
hiroさん、ご丁寧なお返事ありがとうございます!
そうでしたか、そういえばホリディ・イン、ウィンダムに変わったんで
すよね。 わたしも前回知ったばかりです。 
それはそれは本当に目の前で便利でしたね(笑)

お買い物も楽しまれたようでよかったです!
サンフランシスコはたしかにオーガニック文化ですし、よりロハスな
ライフスタイルを実践している人たちが多くいるので、きっと素敵な
カフェやレストラン、ショップなど楽しいでしょうね♪
ぜひ帰られたらいろいろ教えてくださいね!
Commented by junchico at 2014-05-07 22:30
あやさん
おはようございまーす:)

すっごい、、素敵な写真ばかりで
すごく有り難いです!
ありがとうございます:)

そして、あやさんは
やっぱりマリア様ですね、
素敵です

大天使ミカエル
かっこいい〜〜〜
ファンになりました!

全ての写真が神聖でとても奇麗です
あやさんのフィルターが
それを見せてくれてる
そんな感じです

これからも
楽しみです,
ありがとうございます:)
Commented by yukistar88 at 2014-05-07 22:58
モンサンミッシェルとルルドの泉を日記有難う!
何気に待っていました。(笑)
夜にライトアップされたルルドの泉のマリア像、神聖でステキ過ぎです!
それに、パレードや礼拝など何気に無意識に参列されていますよね。
どちらも行きたいスポットなので、AYAさんの日記見られて嬉しく思います。


Commented by ayalove343 at 2014-05-08 07:05
junchicoさん、とってもご丁寧なコメントをありがとうございます!
モンサンミッシェルの写真、楽しんでいただけたようでよかったです。

たしかにミカエル、カッコイイですよね~(笑)
わたしはミカエルととても縁があって、いろんなところで像を目にして
きましたが、このミカエルはかなり美形です、ウフ♡

観光地化されているイメージが強かったのでどうかなとおもっていた
のですが、モンサンミッシェルは実際に行ってみると、やはりとても
素敵なところで大好きになりました。
Commented by ayalove343 at 2014-05-08 07:20
Yukiさん、移動でお忙しい中コメントありがとうございます!
今回も日本各地を楽しく廻られていますか?
3日に湯島食堂でおそらく約10年ぶり(!)にRieさんにお会いする
ことができました。 KotomiジュエリーもGETできましたよ♪

そうなんですよ、Yukiさんのお顔がしきりに浮かんで(笑)、この2つに
ついては早くアップしなければ~とおもいつつ、結局こんなに時間が
かかってしまい申し訳ありませんでした!!(汗)
Yukiさんはやっぱり"ルルド”ですよね~

こちらこそイギリス日記、最後まで本当に楽しく拝見しました。
もともと好きだったこともありますが、ヨーロッパもやっぱりいいなぁと
ここへきてヨーロッパ熱がますます高まってきています。
それでは14日に!
by ayalove343 | 2014-05-04 22:15 | 旅(海外) | Trackback | Comments(8)

ソウルプラン、絵本、そして地球ライフを愛するAYAが、世界のステキな場所や日々のくらしの喜び&しあわせなひとときを、写真をたっぷり添えてご紹介します。


by ayalove343