「ほっ」と。キャンペーン

散歩の途中で見つけたロサンゼルスのいろいろな花たち~LA編②~

もっとロサンゼルスの観光スポットなどを紹介できればよいのですが、
何しろまだたまに行くくらいなので、活動範囲が限られております。
というわけで、今回はあちこち散歩に出かけた時に見つけた、日本では
あまり見ないような珍しいお花たちを取り上げたいとおもいます。

基本ロサンゼルスはカラッと乾燥した砂漠気候なので、サボテンや
パームツリー系が非常に多いです。 
それでも南国らしいカラフルで色鮮やかなお花もたくさんあって、目に
留まるたびにコツコツと地道に写真を撮るようにしています。
(ただ、なかなか名前を特定するところまではいかなくてゴメンなさい。。)

まずはハワイでもお馴染のハイビスカスから。 赤いものがやはり多いの
ですが、わたしは黄色い花のほうが何となくさわやかで気に入っています。

a0277094_1323953.jpg


a0277094_13233774.jpg


そして次も皆さまご存知のブーゲンビリアです。 赤やピンク、白など種類も
多く街のいたる所でよく見かけます。 個人的にはピンクが好きですね~
きれいに咲いているブーゲンビリアには、あのハミングバードが時折やって
きて、蜜でも吸っているのでしょうか、忙しそうに羽根を動かす愛らしい姿を
目にします。 
ハミングバードを見つけると、いつも無条件に嬉しくしあわせな気分になります♪

a0277094_13301575.jpg


次に芝桜みたいに地面をびっしり覆うように育ち、可愛らしい小さなピンクの
花をたくさん咲かせるサボテンの一種のようなもの。 こちらも大好きな花です。
まぶしいほどのビタミンカラー、あまりの可愛らしさにいつも元気をもらっています!

a0277094_13404829.jpg


これは朝顔にソックリ(というかまさに朝顔?)なのですが、なぜかこちらでは
この青紫色のものしか見かけません。

a0277094_1342942.jpg


お次はいかにも熱帯植物系のもの。 南国にいそうな色鮮やかな鳥のようにも
見えますよね! カッコよく着飾った自慢のトサカ~☆という感じでしょうか。
ちょっとアフリカンな雰囲気もありますよね。

a0277094_13445048.jpg


次の2つはいずれも初めて見る花で、何だかまるで作りモノみたいですよね?
どちらも京都の舞妓さんのステキな髪飾りにもなりそう♪ (あっ、でもやっぱりちょっと
派手すぎ?)
それにしてもこんなにいろんなデザインのお花を創り出した神様って、やっぱりスゴい
ですよね~  なんて素晴らしいアーティストなのでしょう!

a0277094_1347454.jpg


a0277094_13475847.jpg


そして最後に忘れてはいけないのが、わたしがLAに来て初めて見て一番好きに
なったラベンダー色の本当に美しい花を咲かせる木、「ジャカランダ」です♪
写真はちょっと地味に写っているのですが、ジャカランダの並木道を見ると、辺り一面
フワ~と淡いパープルに染まって、本当に感激するくらいステキなんですよ~

a0277094_1352150.jpg


また何か新しいお花を発見したらご紹介しますね!

by ayalove343 | 2012-09-01 14:11 | LA | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://ayalove343.exblog.jp/tb/16079992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiemittii at 2012-09-04 20:06
夕食の準備と言いつつ、止まらず・・・

ピンクの折り畳まれた花びらのお花、初めて見ました〜!!!
おもしろーい!!!
そしてなんだかそのまま、ブローチにでもなってしまいそうな。

むかし、カリグラフィーを習った時、先生が師匠から言われた話を教えてくれたのですが・・・
「(色の組み合わせ?みたいなものに)迷ったときは、自然を見なさい」と言われたそうで・・・
そこにはいちばんベストな色合いがあるとかで。(確かに、同系色はもちろんのこと、「紫と黄色」(反対色)だとか、・・色を勉強すると習うような組み合わせがフツーにそこらじゅうにあるなぁ、習うまでもないなぁ・・・と思いました)
むかーーーしの人がこういう完璧な形に感動して「これを永遠に持ちたい」だとか「これを飾りたい」だとか思って、そしたら、ブローチとかアクセサリーとか、できちゃったのかなぁ・・・とか、こーゆー、見事な形のお花とか見るとよく妄想します〜。
Commented by ayalove343 at 2012-09-04 21:29
ほんとそうおもいますよね~ わたしもこの花を見た時、えっ?? これって本当に生のお花なの?って何度も確かめてしまったくらいで。。
不思議な造形をしていますよね。 しかもけっこう大きくてブラ~ンと重そうにぶら下がっていたりして! ブローチもインパクトがあってイイですね~ シンプルな渋い色のワンピースに、こんなのを付けていたらすごく引き立ちそう♪

カリグラフィーも習ったことがおありなんですね! いいお話ですね。
自然界にはいろんな意味で、よいお手本がたっくさんありますね。 色の組み合わせ、造形のユニークさ、デザインの多様性などなど。。。
興味を持ってよくよく見てみたら、いっぱいヒントになるようなものが実に豊かにこの世界にはあふれていて、すごい恵みだなぁっておもいます!

何より素晴らしいのは、自然界にあるものって必ずみんな調和が取れている、ということですね。 
調和が取れているのに、それぞれ全部違ったオリジナリティーがあって、みんなが自分の輝きをしっかり放って存在しているってところに、いつも無条件に熱く感動してしまうわたくしデ~ス☆
Commented by chiemittii at 2012-09-05 00:23
あああっ!!!

> 調和が取れているのに、それぞれ全部違ったオリジナリティーがあって

ここ、いい〜!!!って思っちゃいました。
なんか、メモっとこ!!!笑。
Commented by ayalove343 at 2012-09-05 00:36
こんな夜おそくまで見てくださって感激です☆

あは、そうですか? 自分でもなんか急に降ってきたフレーズで、わたし自身もミョ~に納得してしまったというか、腑に落ちたので書いてみました。 
たぶんわたしが思いついたんじゃなくて、宇宙というかHSからのメッセージなんでしょうね(笑)

いつもおもうのですが、chiemittiiさんは勉強熱心ですよねぇ。。
その姿勢をわたしも見習いたいところです♪
Commented by chiemittii at 2012-09-05 23:25
えええええええええ!!!
わ、わ、わたす???勉強熱心すか・・・?!?!汗。

あやさん、どこでそんな風に思ってくれたのだろう・・・(興味あることしか調べないし・・・飽きたらやめちゃうし・・・情報も知識も中途半端で使えないしぃ・・・あ、あ、あ、あぁああ・・・)

なにはともあれ、褒めていただいたので(笑)ありがとございまっす!!!
Commented by ayalove343 at 2012-09-06 07:02
相変わらず変な時間に目覚めちゃって。。

そう、勉強熱心というとちょっとうまくイメージが伝わらなかったかもしれないのですが、chiemittiiさんはいつも自分にとってしっかり腑に落ちる感覚をすごく大事にしてるというか、その感覚を熱心に求めてる、そして「これがそうだ!」とおもったら、必ずメモったりして確実に自分に落とし込んでるなぁって。 そこまで必ず丁寧にやってますよ。

わたしもそういう時ってたまにあるけれど、案外その場の感動・感激に流されて書き留めたりするのを忘れたりして、結局そのままやりすごしてしまって、そういえば今日何に「おお~!!」っておもったんだっけ??っていうこともあったりして。。 

なので、chiemittiiさんの“その瞬間を決して逃がさないぞ!姿勢”(笑)にいつも素直に感動してしまうわたくしなのです♪